イメージ画像

スタディサプリで偏差値が上がる理由

  • 本番まで時間がない!  短期間で偏差値を上昇させたい!
  • 独学で勉強したい!  塾や予備校に頼らずに合格したい!
  • 塾や予備校に通うお金がない。  学費を大幅に節約したい!
  • 現在、偏差値30台。 私のレベルに合う授業を受けたい!
  • 難関大学に合格できる本格的な授業を受けたい!

月額980円!プロの授業がスマホで受けられる

 

    ■スタディサプリのここがスゴイ

  • スマホ・タブレット・PCで予備校の授業が受けられる。
  • 月額980円で授業が受け放題!予備校平均より約49万円お得。
  • 有名予備校講師が授業を担当。本格的な授業が受けられる。
  • 文系・理系の両方に対応。小論文対策の授業も受けられる。
  • 志望校別対策もある。旧帝大・難関国公立・早慶に対応。
  • AO入試・推薦対策講座。
  • 過去問をダウンロードし放題。
       センター過去7年分・全国140大学以上。
  • レベル別講座で偏差値35~70まで幅広く対応。
       3000以上の講座から自分に合った授業を受けられる。

■まずは14日間の無料体験へ



塾・予備校いらず!充実の授業内容

 

文系・理系に対応。受験に必要な科目はすべてカバー。

    ■スタディサプリで受講できる科目。

    英語、数学、現代文・古文・漢文、生物、化学、物理、日本史・世界史・地理・倫理・政経、小論文対策、センター対策講座・志望校対策講座、TOEIC・英検、AO・推薦対策・(公務員試験講座)。

    大学受験に必要な科目はすべて受講できる!


講師陣はすべてプロ!三大大手予備校との兼任者も多数在籍。

    ■実力派の講師陣とは?

    三大予備校との兼任講師、テレビやラジオでの講座を担当、参考書を出版・・・実力ある講師たちが授業を担当しています。受講生たちから有名大学合格者を輩出している最大の理由です。

    有名講師の神授業で偏差値アップが実現する!

志望校別の対策もできる!各大学に特化した対策講座。

    ■対策講座の内容

    旧帝大、早慶、MARCH、関関同立、南山。もちろん、センター試験対策講座も設置されているので、大学受験対策はバッチリ。

    より実践に近い対策ができる。

過去問もダウンロードし放題!もちろん、サプリ会員は無料。

    センター過去問7年分、全国140大学以上の過去問を過去3年分、
    無料でダウンロードできます。第1志望の赤本は買いますが、第2志望、第3志望となると持っていない人も多いのでは?

    参考書代も節約できる!


■まずは14日間の無料体験へ



月額980円の脅威!業界が震えた価格破壊。

■年間の費用

予備校平均よりも約49万円もお得!(年間)

    ■料金が破格な理由。

  • オンライン予備校なので、校舎がない。経費がかからない。
  • サポートが必要最小限である。人件費が比較的かからない。
  • 運営しているリクルートの戦略の可能性もある。
    まず、進学の機会に顧客との関係を作る。その後、就職や結婚の機会にリクルートからサービスを提供する狙いがある。

ただし、テキストは別売り!1冊1200円(税込・送料込)

    授業に必要なテキストは別売りです。

    1教科ごとに1200円(税込・送料込)で「郵メール便」で配送してくれます。ただし、専用サイトからダウンロードすれば無料。
    自分で印刷することになりますが、お金をかけずに済みます。

決済法は、クレジット、コンビニ、キャリア、itunesに対応。


まずは、14日間の無料体験へ

 

    スタディサプリでは14日間の無料体験期間があります。

    月額980円で予備校の授業がスマホで受けられるのですから、大変魅力的なサービスでしょう。しかし、どんなサービスにも合う合わないがあります。もし、自分の好みには合わないと感じた場合は、入会14日以内に退会すれば料金は一切発生しません。


■まずは14日間の無料体験へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ